Yoko Koshibuchi

越渕 葉子 (KOSHIBUCHI YOKO)

神奈川県出身。運動が好きで体育系の学校を卒業し、また、身体を作る食にも興味をもつ。社会に出てすぐに結婚と出産をして3人の子育て・家事・仕事にがむしゃらの毎日だった。9年経った2014年、職場で人間関係の闇スパイラルに巻き込まれる。生まれて初めて人間関係のトラブルの渦中を経験し、心身が弱っていく。毎日身体がだるくて元気が出ない。何にもやる気が起きない。笑えない。耐えるような毎日を過ごして2か月間、ふと撮られた写真の自分の表情が、[亡霊]のようで愕然とし、自分の危険信号を感じた。この写真がきっかけとなり、退職することを決めた。子どもを産む前に1度参加したヨガでの気持ちよさをもう一度味わいたいとヨガを始める。

ヨガで、身体の隅々まで使われている感覚、力がついてパワーみなぎる感触、心身共に解き放たれる本物のリラクゼーション。身体が変わり、心も満たされ和らいでいく。笑顔になれた。ヨガが、動きやすく、しなやかな心と身体を作ることに感激し、日常生活でもヨガを実践していきたいと思うようになり、また、ヨガの教えで、今までの自分の行動を振り返り気づくこともできた。今では、子育てや家事への気持ちが変わり、以前より穏やかになり、闇のスパイラルへ巻き込まれ苦しかったことも、整理して考えることができ、転身できた大事なキッカケだったと思えるようになった。 

外側からも内側からもヒトをつくる【ヨガ】を発信し共有していきたいと思っている。

 

170216_128s

メッセージ:

「 人はみんな、HAPPYになる為に生きている。そう思えるようにしてくれたのが、ヨガでした。ヨガは道を照らしてくれて、丈夫な身体にし、進んでいく勇気みせてくれます。皆さんと日常すべてにヨガが満ちている事を共感し、共有できる時間を楽しみにしています。」

yoko2

越渕葉子のレッスンスケジュールはこちら

PAGE TOP