乳井真介と行くインド聖地巡礼ツアー「天国への道」

photo_0044_by_thereddevile-d5smmwd

 

地上の別天地への旅。

乳井真介と行くインド聖地巡礼ツアー「天国への道」  

ヨガを始めてインドに興味がわいてきたが、一人で行くのはちょっと怖い。せっかく行くのなら他の人が行かないようなディープな場所に行ってみたい。そんなヨガを心から愛する渡印希望者のためのインドツアーの開催が来年も決定しました。今回の旅ではヨガの聖地リシケシ、ガンジス川の上流域にあるヒンドゥー教の4大聖地の一つバドリナート、そして、ヨガの経典『バガバッド・ギーター』の原点である叙事詩『マハーバーラタ』のラストでアルジュナを含めた五王子達が悟りを開いた時に通ったとされる「天国への道」をご案内します。「天国への道」は4日間の標高4000メートルを超える高所トレッキングによって初めてたどり着くことのできる、まだほとんど日本人が足を踏み入れたことのない秘境中の秘境、地上の楽園です。今回インドに拠点を置くスカイエフワールド社の協力の下、初めてこの「天国への道」を訪れることが可能になりました。旅をガイドするのは渡印回数11回、インド旅行の酸いも甘いも体験しつくしたリラヨガ・インスティテュート代表の乳井真介。さらに現地インド人ガイドも加えた万全の体制で、みなさんを個人旅行では足を踏み入れることのできない究極のパワースポットへご案内します。ガイドなしで自由にインド旅行を楽しみたい。そんな方のために、リシケシではフリータイムも丸一日設けました。インドが始めての方も、何度もインドを訪れたことのある経験者も、存分にインド旅行の真髄を味わって頂けるスペシャルプログラムです。ぜひこの機会をお見逃しなく。

 

詳細はこちら