メディカルヨガインストラクター養成コース第一回レポート

こんにちは! インストラクターの中里真理です。

4月も中旬に入り、少しずつ暖かい日が増えてきましたね。 みなさん、「メディカルヨガ」をご存知ですか? 「メディカルヨガ」とは、軽減法などを用いて、高齢者や障碍をもった方でも無理なく実践でき るようなアプローチをしていくヨガです。 リラヨガ・インスティテュートでは先週の土曜日から、メディカルヨガインストラクターの養成コースが開講しました。

それぞれ目的を持った生徒さんが集まり、講義を受ける眼差しは真剣そのものでした。 メディカルヨガという事で、まずは「健康の4つの定義」を考えていきました。これまで私は「 健康=身体と心が健康であること」と思っていました。しかし講義で、「健康」というのは身体 や心の健康だけではないという事を学び「真の健康とは何なのか?」考え直すきっかけとなりま した。

また、ヨガの定義である「つながり」を増やしていく為には、全ての土台である身体が健康であ ることが大事なのだと思いました。 講義は、一方的なものではなく、近くの方とペアで意見を出し合う事で、より自分の考えが深まっ ていきました。 実際にメディカルヨガを指導していく上で必要なポイントなどを話し合い、知識・安全性・自分 自身の実践の大切さなどを再認識しました。

IMG_6075s

 

後半は、基本となる呼吸法やアーサナ(ポーズ)を安全に行うための実技を行いました。 実際に障碍や疾患を持った方の中には、真っ直ぐに立つ事や仰向けになることが辛い方もいます。普通のポーズを行うのが難しい人にどのようなアプローチをしていけばいいのか?高齢者や障碍者でも行えるな、壁やブランケットなど身近にある物を用いたアーサナの軽減法は、健常者が行っても無理がなく快適で、 私自身も自分の練習で使ってみたいなと思わせるものでした。

IMG_6137s

 

メディカルヨガインストラクター養成コースは、週に1度の講義・実技と共に、オンラインの講座でも学びを深 めることができます。 オンライン講座では、医学基礎知識から心理学、アロマセラピー、ハーブ学など、全64時間に渡って専門的な知識を医療従事者からしっかりと学ぶ事が出来ます。 これからヨガを学びたい方も、すでにヨガを深めている方も、自分自身のセルフメディケーションやご家族やご友人の健康を守るために役立つ医学的な知識がたくさんつまってます。オンライン講座なので通勤途中など時間のある時に視聴できるのも、忙しい私にとってはとてもありがたいです(^^)

med

med2

 

自分の健康のため、家族や大切な人の健康を守るための知識を手に入れるメディカルヨガインストラクター養成コース。次回の講座が今からとても楽しみです!

 

中里真理

 

 

2018年7月開講のメディカルヨガインストラクター養成コースの詳細とお申し込みはこちらよりどうぞ

関連記事

PAGE TOP