股関節の科学ワークショップ

8月も終盤に差しかかり暑さもピークを過ぎましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
リラヨガ・インストラクターの渡邊武智です。
先日リラヨガ・インスティテュートでは「股関節の科学~前屈編」のワークショップが開催されました。

IMG_0323

今回も理学療法士である近藤麻里先生と柔道整復師の近藤瞬先生のご夫妻が、難解な解剖学を丁寧に分かりやすく解説して下さりました。

股関節はヨガのポーズ以外にも、歩く、走るなどの私達の日常生活の動作に深く関わってきます。
人体最大の荷重関節である股関節は様々な筋肉によって支えられています。
正しく股関節回りの構造を理解しておかないと苦手な前屈を中々克服できなかったり、間違った練習を行い怪我をしてしまった方も多いのではないでしょうか?

IMG_0369

前屈には骨盤の前傾が必ず必要になります。
ペアになり実際に骨盤を触診し正常に骨盤が前傾しているかをチェックし合います。

IMG_0359次に骨盤を前傾させる為に必要な腸腰筋と多裂筋のトレーニングを実践しました。

IMG_0411  前屈時に必要なハムストリングの柔軟性もチェックし合います。皆さんいい感じで前屈が深まっていますね🎵

IMG_0419

毎回大好評で盛り上がりを見せている「解剖学の科学」シリーズ。
難解な解剖学を近藤麻里先生と近藤瞬先生が誰にでもわかりやすく丁寧に解説してくれます。
次回もお楽しみに(^^)/

渡邊

関連記事

PAGE TOP