呼吸の生理学ワークショップ

こんにちは、リラヨガインストラクターの近藤麻里です。
季節の変わり目で寒暖差がありますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
リラヨガ・インスティテュートでは、笠原先生の呼吸の生理学ワークショップが開催されました。笠原先生は、理学療法士でありながら、現在はポジティブヘルスアカデミー代表として活躍されています。

IMG_0051

講義前半は、プラーナヤーマをすることによる体の変化を解剖学的、生理学的に説明していただきました。プラーナヤーマをすることで、ストレスを受けにくい身体や、バランスのとれた心を手に入れる事ができると聞いて、私は改めて生活の中にプラーナヤーマの時間を取り入れていこうと思いました。

後半は実際に、インドのカイヴァリアダーマ・ヨーガ研究所で伝えられている伝統的なプラーナヤーマをレクチャーしていただきました。呼吸法によって、交感神経優位になり体が熱くなることや、逆に副交感神経優位になり落ち着いてくるのが分かり、自分の心の状態で呼吸法を使い分けていきたいと思いました。

IMG_0031S

呼吸に集中していたら、あっという間に終わってしまいました。
笠原先生、有意義な時間をありがとうございました。今回参加できなかったみなさんも、次回の開催を楽しみにしていて下さい。

IMG_0068S

近藤

関連記事

PAGE TOP