最新号のヨガジャーナル『漫画で読むヨガ哲学』をディレクター乳井真介が監修しています♪

みなさま、こんにちは!リラヨガ新人スタッフの吉澤望です。埼玉県出身で、今は東急池上線沿いに住んでいて、浅草にあるオーガニックカフェと掛け持ちで働いています。今回がリラヨガBLOG初挑戦です。拙い文章ですが、是非温かな目で最後までお付き合いいただければと思います(^^)

さて、1119日発売のヨガ業界を代表する雑誌『Yoga JOURNAL』最新号に、当スクールディレクターの乳井(にゅうい)真介先生(真先生)が監修を手がけている【漫画で読むヨガ哲学】が掲載されています。

 気になる今回のテーマは “NOと言えない私”。ヨガの八支則の第一段階であるヤマ(禁戒)の一つ”サティヤ”の重要性を取り上げています。今回の漫画に登場する主人公は、“人に「NO」と言うこと=何となく悪いこと” のように感じて、誘いを断ることのできない気の弱い男性です。

私も大学生の頃、あまり気乗りしない飲み会への誘いを断ることができずに参加して後悔したことが何回もあります。ゆったり・しっぽり飲みたいたちなので、「参加してもあまり楽しめないだろうな~」ということは分かってはいたのですが。その経験を思い出してみると、誘ってくれた相手に嫌な思いをさせたくない一心でしたことでしたが、今でも後味の悪さが残っています。。。

 人に“NO”と言うことは、ちょっぴり勇気のいることかもしれませんが、正直(サティア)を意識しながら心・言葉・身体に一貫性を持たせて他人と接していくと、自分に自身が持てるし、信頼関係も変わるんですね。漫画を読んでそんなことを思いました。みなさまもぜひお手に取って漫画をお読みください。

 ヨガジャーナル最新版は全国の書店とセブンイレブンで販売中です。リラヨガのラウンジでもご自由に閲覧できますよ!

真先生から直接ヨガ哲学の教えを学べるインストラクター養成コース、全米ヨガアライアンス(RYT200)認定『エバンジェリストコース』も1月、4月と開講します。
詳細はこちら

みなさまのご参加をお待ちしています!

スタッフ 吉澤

関連記事

PAGE TOP