『X-Healing』モニター体験者のみなさまの声

ヨガから生まれた『X-Healing]』はヨガとストレッチ、マッサージとエナジーワークを組み合わせることで、自然治癒力を高め、痛みやコリの原因を根本から解消していく画期的メソッドです。患者自らが行うヨガとストレッチを取り入れることで、身体を変化させ、再現性を高めると同時に、マッサージとエナジーワークを取り入れることで、ヨガのアーサナだけでは手に入れることのできない疲労回復効果とヒーリング効果を得ることができるのが特徴です。

先日行われたこの『X-Healing』の体験モニターに応募いただいた方々から、喜びの声が続々と届いているのでご紹介します。

 

近藤美樹さん(会社員)

「今年の1月位から、スクワットをしたら左の腰からお尻あたりに違和感を感じるようになっており、痛みが強くなってきたので整体に行ったところ筋肉が張っているということでマッサージなどをうけました。しばらくあまり動かさないようにして、スクワットも一時中断したら、症状が改善したため、そのままにして生活していました。たまに疲れが溜まると痛むこともあったのですが以前よりはましだったためあまり気にせず過ごしていましたが、4月後半に再び腰に痛みと違和感を感じ、そのまま立ち仕事をしていたら次の日激痛でほぼ歩けない状態になりました。

病院に行ったちころ、ヘルニアからの坐骨神経痛と診断を受け、痛みが引くまで薬を飲み、その後は経過観察の状態でした。常に痛い訳ではないのですが、たくさん動いた日などは予兆のようなものを感じ筋トレが怖くてできない状態でした。

施術中は身体の調子をみながら必要な筋肉を鍛えて、その後緩めるアクティブ・パートは思ったよりハードでしたがその後の即効性のある効果に驚きました。マッサージは表面上ではなく痛みの原因の筋肉に直接効く感じで気持ちよかったです。その後のエナジーワークは触れている所がじんわり暖かくなりとても心地よかったです。施術後は気になっていた痛みがすべて消えました。施術を受けた翌日ヨガのアーサナをした時にすごく身体が動きやすく、前日おこなった時より気持ち良くできました!手もすごく伸び肩周りがほぐれて可動域が広がった様に感じました。施術から三日たちますが、その後も腰の痛みは出ていません。肩も首もずっと重くて辛かったのが改善されています。

<日々のちょっとしたクセも教えていただけたので反り腰にならない様に、腹筋を使って立つ様に意識してます。弱い部分を鍛え不調の出ない健康な身体作りをがんばります!貴重な体験ありがとうございました!」

西園貴志さん(カメラマン)

「普段カメラマンをしていて、構える体勢で腰をそってしまい慢性的な腰痛がありました。子供も出来て、抱っこするときにも負担が掛かるみたいで、下ろしたときはいつもしんどいのです。
仕事でデスクワークをする時も姿勢が悪いのか、長時間座っていると疲れてしまいます。立ち姿勢も腹筋がないせいか腰を反ってたってしまう状態でした。

施術中はリラックスでき、難しくないポーズを先生がアジャストしながら教えて下さるので、とても為になりました。使われている筋肉を意識しながら進むので、効いていることがしっかり実感できました。最後のヒーリング・パートは気持ちよすぎて軽く眠りに落ちていました。

施術前はカメラを構えるだけで痛みがあったのですが、筋肉の使う部分が分かったことで、現在はそこまで痛みを感じなくなりました。モニター体験してから3日ほど経ちますが、腰痛は半減しています。撮影の仕事をしていても前よりも痛みは軽減しました。教えて頂いたヨガのポーズも簡単ですが効果的ですし、しっかり個人の状態を見て教えて下さるので、これからも教えていただいた軽減法を継続していきたいと思います。」

 

松谷千裕さん(会社員)

「 幼少の頃、背骨がS字に湾曲する側湾症が見つかったものの、 筋肉の衰えとゆがみによる痛みを軽減するために、カイロプラクティックや接骨院に通いだしたのは大人になってからでした。
しかし、施術を受けた後は若干楽にはなるのですが、通院していないとすぐに元の症状が出てきてしまい困っていました。

今回『X-healing』のモニター募集を見て、『体の歪みが気になる方へ』ということで飛びついたのですが、これが大正解でした!体を動かしつつ、アジャストを受けるアクティブパートでは、すぐに骨盤の歪みが整ったのを実感できました。

また、一番湾曲の強い胸骨のあたりは、様々なアプローチをしていただき、胸がきちんと開きいつもより呼吸が楽に感じました。最後のエナジーワークは、正直施術前は半信半疑だったのですが、ヒーリングしていただいた部位の痛みがまず移動し、その後薄れていくのがしっかりとわかりました。

何よりよかったのは自分で痛みを軽減するためのアーサナの行い方のアドバイスを詳細にいただけたことです。接骨院等でも、自宅でとるべき姿勢等について教えてもらうこともありましたが、筋肉と骨のバランスを整えるために、自分の現在の状況に合わせて具体的にお聞きすることができたので、自分でも実践しさらに歪みをなくすようにしていきたいと思います。

貴重な体験をありがとうございました。」

 

三堂華子さん(主婦)

「小学生のころから重い肩のコリに悩まされていました。そして、いつしか見て見ぬ振り、自分の肩のかたさを諦めていました。全身の疲労などで、整体やマッサージなどに行っては肩や首のコリについて指摘され相談することもありましたが、自ら積極的に向き合うことを諦めていたように思います。ですが、妊娠してから体がデリケートになり肩や首のコリについて感じるようになりました。そんなときに、モニター募集のメールをいただいて応募しました。

施術時は自ら行うパートを行うだけでも肩が軽くなった感じがしました、さらに先生の施術でさらに軽くほぐされていく感じがありました。最後のヒーリングは、先生の手がカイロなのではな
いか?と思うくらい、とてもあたたかく心地よいもので巡る感覚がありました。

翌日、翌々日と自ら行えるセルフケアを行いながら過ごしました。長年の深部にあるコリなので施術直後の状態を維持とはなりませんが、このコリと向き合うことができ、見て見ぬ振りはせず、肩の巡りがよくなるようイメージしながら行うセルフケアは楽しく行うことができました。肩が軽くなると下半身がしっかりしてくるようなグラウディングの感覚が変わり、以前とは肩だけでなく全身がなにか違うように感じています。

また、先生の最後のヒーリングで肩に手を置いていただいたあのあたたかい感覚を思い出して目を閉じると、あのときの感覚が蘇ってくるようで肩にあたたかさを感じます、不思議なものです。

25年以上の蓄積されたコリをこれから少しずつ溶かして、体の巡りをよくして、元気に出産、育児していこうと思っています。ありがとうございました。」

 

溝田恵さん(会社員)

「十数年前から左腰の痛みと痺れと慢性的偏頭痛がありました。事故による腰部の椎間板ヘルニアが原因だと思っていました。

施術中は痛みのある場所以外もみていただき、自分が思っていた痛みの原因の箇所と実際の痛みの原因になっている箇所とでは違うことが判明しました。痛みの元となる部分の施術は物凄く痛かったです。でも、左腰、右肩から頭にかけての詰まっていたネジの様なものが緩み、視界が広くなりました。

施術後、慢性的偏頭痛はまだ残っていますが、左腰の痛みや痺れはかなり軽くなりました。というのも、乳井先生から教えていただいた自身でできるワークを生活に取り入れ、意識するだけでも身体の動きが違うのです。

長年、カイロプラクティックに通い続けレイキ、鍼、オステオパシーと色々試しましたが、『X-Healing』は全く新しい手法に私は感じております。教えていただいた日々のワークを取り入れつつ、また先生にエネルギーを入れてもらおうと思います。

乳井先生のエネルギーとパワーに満ちたX-healingの施術皆様是非受けてみてください。」

 

いかがでしょうか?『X-healing』は自らが身体を動かして、身体の使い方を変化させるアティブ・パートを取り入れることで、施術後も高い再現性を維持すると同時に、身体深部へのマッサージとエナジーワークを取り入れることで、通常のアーサナよりも高い疲労回復効果と自然治癒力の向上を促す効果を得ることができます。特に通常の整体や病院では治すことのできない“ 原因不明の痛み”に高い効果を発揮します。施術後はご自宅で続けられる簡単な痛みの軽減法を処方箋としてお出ししますので、痛みが再発したら自分で痛みを和らげることもできます。

X-Healingの施術は、今後は毎月第四金曜日の夜に行いますので、気になる方はぜひいらしてください。

 

ご予約・施術料などの詳細はこちら

 

 

関連記事

PAGE TOP